世界に伝えたい、真実の物語。GATE -A TRUE STORY- 世界に伝えたい、真実の物語。GATE -A TRUE STORY-

猛暑の中、2500kmの行脚をする僧侶たちの姿
アメリカ人被爆者たちの証言
核の専門家による核爆発の脅威
人種や宗教を超えた世界中からの行脚への支援
僧侶たちは、行脚の目的地であるトリニティーサイトへ

いったいどのようにして辿り着けたのか…

出演:マーティン・シーン
日本語ナレーション:松嶋菜々子
監督:マット・テイラー
オリジナルスコア作曲:池 頼広
演奏:Russian National Orchestra
指揮:ミハイル・プレトニョフ
製作総指揮:マット・テイラー、金親晋午、アルバート・ロオヤカーズ
主題歌:「GATE」小林武史×伊藤由奈×ミハイル・プレトニョフ

世界に伝えたい、真実の物語。GATE -A TRUE STORY-

ご挨拶
ご挨拶
ご挨拶

この度、3年の月日を経て、世界核兵器解体基金--GND Fund--が製作した映画が完成いたしました。

63年前、広島・長崎におきた核爆弾投下。
この映画は、この世に二度と同じ悲劇を起こさないと願った、ある日本の僧侶たちの祈りの行脚を、ドキュメンタリードラマとして記録したものです。
広島の原爆で起きた火を、60年もの間、燃やし続けていた奇跡に近い事実。
その火を、原爆が生まれた場所である アメリカの"トリニティーサイト" へ戻しそこで消し去ることで、負の連鎖を絶ち、永遠に眠らせたい。
この世に同じ悲劇が繰り返されることのないようにと、ただただ祈る僧侶たち。

猛暑の中、2500kmの行脚をする僧侶たちの姿
アメリカ人被爆者たちの証言
核の専門家による核爆発の脅威
人種や宗教を超えた世界中からの行脚への支援

僧侶たちは、行脚の目的地であるトリニティーサイトへ
いったいどのようにして辿り着けたのか…

本編のナビゲーターを、俳優のマーティン・シ−ン氏
そして日本版のナレーションは、女優の松嶋菜々子さんがつとめます。

そこで、この映画の完成に際し、一般公開に先がけて是非とも観ていただきたい方たちをお招きする、特別試写会を行う運びとなりました。
お忙しい中、大変恐縮ですが、ご鑑賞いただきたくここにご案内申し上げます。


世界核兵器解体基金 GND Fund
代表 Matt Taylor (マット・テイラー)

ご挨拶


ロードショーのご案内
ロードショーのご案内 映画「GATE」7月19日よりTOHOシネマズほか全国ロードショー A TRUE STORY GATE ナビゲーター:マーティン・シーン ナレーション:松嶋菜々子
ロードショーのご案内
上映劇場のご案内
  • TOHOシネマズ長崎にて10月4日(土)より上映
  • 2008年9月17日 13:00〜 19:00〜
    新潟県 新潟市 新潟県民会館 大ホール
    *問い合わせ:新潟協力センター事務局 025-280-8733
  • 2008年9月25日 18:00会場 18:30〜
    和歌山県 田辺市 紀南文化会館大ホール
    *詳細:http://blog.livedoor.jp/gate2008/
  • 2008年10月17日 14:00〜 18:30〜
    兵庫県  豊岡市 日高文化体育館