核兵器解体基金

 

核兵器の解体金属が、長崎港に到着

2008年夏、日本での映画「GATE」劇場上映開始から始まった上映活動によって集められた寄付金で
解体された核兵器の金属が、長崎港に到着しました。

ロシア原子力潜水艦の解体金属であるとの契約書類
以下認定書の日本語訳

認定書
長崎港入港予定の海上コンテナHDMU2583700にて輸送されている
ステンレス・鉄304のスクラップは、GNDFUND宛の貨物であり、
ロシア・セヴェロドヴィンスクの施設で解体された核潜水艦から
派生した物であることを正式に認定する。

*NordCape Management LTD はステンレス鉄等を取り扱う輸出業者であり、
ロシア政府から本件の輸出を委任されている。

長崎に届いた解体金属_ステンレス

長崎港に到着後、長崎市民の手によって溶解されました。

祈りの結晶

溶解された金属の一部は、この活動に参加された全ての方々の祈りの結晶を
象徴する卵型のオブジェとして生まれ変わりました。

Global Nuclear Disarmament Fund
One Market Street, Spear Tower Building Suite 3600. San Francisco CA, 94105

copyright(C) 2008 Global Nuclear Disarmament Fund all rights reserved.

Global Nuclear Disarmament Fund English Japanese Chinese French Spanish Korean German Russian Arabic